当ホームページではjavascriptを使用しています。
javascriptの使用を有効にしなければ、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。
お手数ですがjavascriptの使用を有効にしてください。



現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 生活支援 > 原爆被爆者検診助成事業について


ここから本文です。

原爆被爆者検診助成事業について

ID番号 1014058 更新日  平成30年12月14日  印刷

原爆被爆者検診を受けられた皆さまへ

市内に居住されている原子爆弾被爆者に対して、検診にかかる費用の一部を助成します。

1.助成対象者    宝塚市内に居住し、原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律施行規則
(平成7年厚生省令第33号)第9条に規定する健康診断及びこれに準じた
健康診断を医療機関で受診された方。

2.助成内容     健康診断を1回受診されるごとに2,000円を助成。
※但し、年2回の受診を上限とします。

3.申請方法     申請書に必要事項を記入し、押印のうえせいかつ支援課まで
提出して下さい。

対象者には申請書を送付していますので、まだ届いていない方、最近市内へ転入された方などは
連絡してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 せいかつ支援課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-0651(生活困窮者自立支援担当)
電話:0797-77-2143(恩給・援護担当)
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する