当ホームページではjavascriptを使用しています。
javascriptの使用を有効にしなければ、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。
お手数ですがjavascriptの使用を有効にしてください。




ここから本文です。

戸籍の届出について

ID番号 1000173 更新日  令和1年8月7日  印刷

戸籍の届出一覧

・出生届
・入籍届
・転籍届
・婚姻届
・離婚届
・離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法77条の2)
・死亡届

戸籍に関する届はこの他に、認知、養子縁組、養子離縁、氏の変更など様々なものがあります。

届書をお配りしている場所

  • 市役所窓口サービス課
  • 各サービスセンター・サービスステーション

(注)他市でもらわれた用紙も、お使いいただけます。
(注)出生届・死亡届は病院などからもらえます。

時間外提出について

  • 土曜日・日曜日や夜間など、窓口が閉まっている間に出される場合は、市役所グランドフロアー(駐車場と同じフロアー)の警備防災センターにご提出ください。
  • お預かりした届書は、翌開庁日に内容を審査したうえで、重大な不備等がなければ正式な受理となります。内容の確認がとれ次第、受付日にさかのぼって受理となり、届出をした日が戸籍に記載される「届出日」となります。
    記入漏れや記載誤り、必要書類の不足があった場合、後日来庁をお願いすることがありますので、必ず届書内に平日9時~17時30分の間に連絡の付く電話番号を記載ください。

届出人が窓口に行けない場合

  • 届出人とは、戸籍届書の中の「届出人欄」に署名する人をいいます。
    (例:「婚姻届」なら夫と妻、「出生届」なら子の親)
  • 届出人が窓口に行けない場合は、あらかじめ記入・署名した届書を代理の方に預けて代わりに出してもらうことができます。
    (注)この場合の代理人は「使者」という扱いになり、「届出人」にはなりませんのでご注意ください。「使者」が「届出人欄」に署名している場合は、お受けできません。
    (注)委任状は必要ありません。

戸籍届出に関連するお手続きについて

  • 戸籍の届出をされただけでは住所は変わりません。届出に伴って住所を変更された方は、別途手続が必要です。


Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する