当ホームページではjavascriptを使用しています。
javascriptの使用を有効にしなければ、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。
お手数ですがjavascriptの使用を有効にしてください。



現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 図書館 > 「江戸時代のくずし字を読む」-古文書から知る宝塚の昔ー


ここから本文です。

「江戸時代のくずし字を読む」-古文書から知る宝塚の昔ー

ID番号 1029632 更新日  令和1年9月27日  印刷

昨年初めて古文書入門講座を開催し、講座開催後も、古文書に触れてみたいとの問い合わせがありました。そこで、今年は、古文書に触れる機会を増やし、知識を深めていただければと思い、2回連続講座としました。
江戸時代の歴史を学びたいと思っておられる方は、たくさんおられると思います。
そのためには、数多く残されている「古文書」を読む必要があり、江戸時代独特の「くずし字」を知ることが必要です。
この講座では、初めて「くずし字」に触れられる方の手助けになればと、専門の先生に入門講座として、わかりやすく解説していただきます。

ちらし

日時・場所

日時:令和元年(2019年)11月4日(月曜日・祝日)と11月24日(日曜日)の2回連続講座
14時~15時45分

場所:宝塚市立中央図書館(宝塚市清荒神1丁目2-18)集会室

内容

◈第2回古文書入門講座 

「江戸時代のくずし字を読む」ー古文書で知る宝塚の昔ー
講師:神戸深江生活文化史料館館長・大国正美(おおくにまさみ)さん
◎日時:11月4日(月曜日・祝日)と11月24日(日曜日)の2回連続講座
14時~15時45分(うち講座は1時間30分、質疑応答15分)
◎場所:中央図書館 2階集会室
◎定員:30名(応募者多数の場合は抽選)
注:応募者多数のため抽選になった場合は、10月28日(月曜日)までにこちらからご連絡いたします。

◎応募期間:10月1日(火曜日)~10月18日(金曜日)
注:はがきで申込みの方は必着

◎申し込み:はがきか電話にて申込み
注:詳細は下記のとおり

申込み方法

申込み:はがきか電話にて申込み

▼はがきで申込みの場合

住所・氏名・電話番号を明記のうえ
〒665ー0836
宝塚市清荒神1丁目2-18
宝塚市立中央図書館 市史資料室あて
注:10月18日(金曜日)必着

▼電話での申込みの場合

宝塚市立中央図書館 市史資料室
電話:0797ー85ー0648(月曜日~金曜日の10時~17時まで)

応募期間

令和元年(2019年)10月1日(火曜日)~10月18日(金曜日) 

その他

今回の講座は、2回の連続講座となりますので、2回受講していただける方のご応募でお願いします。

問い合わせ先

宝塚市立中央図書館 市史資料室
電話:0797ー85ー0648
ファクス:0797ー81ー0598

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 社会教育部 生涯学習室 中央図書館
〒665-0836 宝塚市清荒神1丁目2-18
電話:0797-84-6121 ファクス:0797-81-0598
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する