当ホームページではjavascriptを使用しています。
javascriptの使用を有効にしなければ、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。
お手数ですがjavascriptの使用を有効にしてください。



現在位置:  ホーム > 上下水道 > 下水道 > 情報公開 > 上下水道事業審議会答申


ここから本文です。

上下水道事業審議会答申

ID番号 1001714 更新日  平成30年5月10日  印刷

宝塚市上下水道事業審議会答申を掲載しています。

平成30年3月

上下水道料金の生活保護減免制度のあり方について、上下水道事業審議会に諮問し、答申をいただきました。

下記よりご覧ください。

平成27年3月

下水道事業経営のあり方について、上下水道事業審議会に諮問し、答申をいただきました。

下記よりご覧ください。

平成18年2月

平成17年11月24日付で「宝塚市における下水道事業の運営のあり方について」「資本費の公費負担のあり方について」下水道事業運営審議会(現審議会の前身)に諮問し、5回の審議を経て平成18年2月6日に答申をいただきました。

平成16年5月

宝塚市の下水道事業は平成15年4月1日に地方公営企業法の財務規定等一部を適用し、水道局と同じように地方公営企業となりました。

平成15年10月17日付で「将来の下水道事業の運営のあり方について」下水道事業運営審議会(現審議会の前身)に諮問し、 今年4月までに、5回の審議を経て平成16年5月27日に答申されました。

主な内容は下記の2点です。

  1. 平成17年度を目途に下水道事業に地方公営企業法を全部適用する。
  2. 同時に水道局との組織統合をめざす。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。 Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 経営管理部 経営企画課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎3階
電話:0797-77-2104 ファクス:0797-72-5381
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する