当ホームページではjavascriptを使用しています。
javascriptの使用を有効にしなければ、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。
お手数ですがjavascriptの使用を有効にしてください。



現在位置:  ホーム > 上下水道 > 下水道 > その他 > 水の循環


ここから本文です。

水の循環

ID番号 1001697 更新日  平成26年11月29日  印刷

限りある水を守ろう

川や池などから汲み上げられた水は家庭や工場などで使われます。
使われた水は再び川や海に流れ込みます。海の水は蒸発して雲を作り雨となって地表に降り注ぎます。
地表に降った雨水は川や池などに集まり家庭や工場などで使われます。
このことを「水の循環」といいます。
この水循環の中で下水道の役割は、

  • 私たちが汚した水をきれいにして、
  • 川や海に戻すという

重要な意味を持っています。下水道がなければ川や海が汚れ最後には生物が生きていけなくなります。
私たちの生活が豊かになるにつれ、より多くの水が必要になってきました。しかし、水は限りがあり、大切に使わなければならず、私たちが使って汚れた水を下水道がきれいにして川や海に戻すことは、私たちが生きていく上で大切なことです。

地球の中に子ごもや動物の絵が描かれている絵
地球を守ろう!

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 施設部 浄水課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎2階
電話:0797-73-3689 ファクス:0797-72-6381
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する