当ホームページではjavascriptを使用しています。
javascriptの使用を有効にしなければ、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。
お手数ですがjavascriptの使用を有効にしてください。



現在位置:  ホーム > 上下水道 > 下水道 > その他 > 事故発生に対応するため消防本部と合同訓練を実施しました


ここから本文です。

事故発生に対応するため消防本部と合同訓練を実施しました

ID番号 1014949 更新日  平成28年2月18日  印刷

下水道施設内での事故発生に対応するため消防本部と合同訓練を実施しました

消防本部実施「高度・特別救助隊現場対応能力向上訓練」と合わせ、上下水道局下水道課としても有事に備えた対応訓練が必要であるとの認識から、当該訓練を消防本部・下水道課の合同訓練を実施しました。

実施目的

下水道課が管理する施設内での人身事故等に迅速に対応できるよう、通報方法や人命救助の知識を取得するため消防本部と合同救助訓練を実施するものです。

訓練実施日・場所

  • 平成28年1月21日、22日、
    市役所内の下水道マンホールへの転落者救助訓練
  • 平成28年2月8日、15日
    市内の雨水調整池への転落者救助訓練

訓練実施方法

  1. 下水道課職員が現場から実際に携帯電話により119番通報し、事故状況を報告
  2. 高度・特別救助隊が消防署から出動
  3. 現場到着後に救助活動訓練を実施
  • 下記画像は、消防本部が作成したホームページ 「平成27年度第2回高度・特別救助隊現場対応能力向上研修を実施しました。」より引用しています。

訓練内容

  • 下記画像は、消防本部が作成したホームページ 「平成27年度第3回高度・特別救助隊現場対応能力向上研修を実施しました。」より引用しています。

訓練内容

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 施設部 下水道課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎3階
電話:0797-77-2023 ファクス:0797-77-3319
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する