ニュースリリース

2017年06月20日

戻る

2017年06月20日
森ビル株式会社

六本木ヒルズ「ドライミスト」増設工事により設置エリアが約4倍に拡大

「クールスポット創出支援事業」に認定され、観光客への暑さ対策に貢献

森ビル株式会社では、来街者の快適性向上および省エネルギー推進を目的に、2006年夏からいち早く省エネルギー型外気冷却システム「ドライミスト」を六本木ヒルズの66プラザに導入しています。今年は工事により噴霧面積を従来の約4倍に増やし、6月20日より運転を開始いたしました(噴霧条件を満たし次第、ミストが発生します)。
なお、本工事は、東京都が行う「クールスポット創出支援事業(※)」の対象事業に認定されており、訪日外国人旅行者の増加が見込まれる中、観光客などへの暑さ対策としても貢献してまいります。

170620_2_1.jpg

「ドライミスト」設置概要
・設置場所:66プラザ(約110m)
・設置位置:地表約3.5mの高さに3m間隔(計36ヵ所)
・噴霧面積:約720㎡(従来面積180㎡+増設面積540㎡)
・噴霧時間:8:30~18:30
なお、ミスト噴霧により、クスノキ林約1,400㎡相当の蒸散量を都市空間へ提供します。(東京理科大学 工学部 辻本誠教授の研究に基づく)

170620_2_2.jpg

※クールスポット創出支援事業
都市化の進展等によりヒートアイランド現象が継続しており、また、2020年のオリンピック・パラリンピック大会開催に向け、都民や観光客への暑さ対策が重要な課題となっているなか、東京都が、省エネや緑化の推進といったこれまでのヒートアイランド対策に加えて、即時的な効果を狙った対策として、暑熱対応設備(クールスポット)の設置を促進する補助制度として創設。設備の設置に要する経費の一部を補助する。

詳細はPDFデータをご覧下さい(625KB)

本件に対するお問合せ先

森ビル株式会社 広報室

住所 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー私書箱1号
TEL 03-6406-6606
FAX  03-6406-9306
E-mail koho@mori.co.jp

このページのTopへ


Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する