• home
  • MORINOW
  • 米国発「ベンチャー・カフェ」が虎ノ門ヒルズでアジア初進出

MORI NOW 森ビルの今をお伝えします

2018年03月26日

米国発「ベンチャー・カフェ」が虎ノ門ヒルズでアジア初進出

森ビルは、世界最大級のイノベーション創出機構・ケンブリッジイノベーションセンター(CIC)が、世界5都市で展開するイノベーション促進プログラム「Venture Cafe(ベンチャー・カフェ)」のアジア初進出を支援し、主力プログラムである「Thursday Gathering(サーズデー・ギャザリング)」を、3月22日(木)に虎ノ門ヒルズで初開催しました。
当日は、ATカーニー日本法人会長梅澤高明氏などをお招きし、オープニングイベントを実施。300名を超える方にお越しいただき、活気あふれるイベントとなりました。

180326_1.jpg
180326_2.jpg

本イベントは、起業家、投資家、大企業の新規事業担当、学生など、参加者同士の交流を促進して、新たなイノベーションの創出を支援するもので、毎週木曜日に継続して行います。

当社は、グローバルプレーヤーが住み、働き、集うことのできる「国際新都心・グローバルビジネスセンター」を目指して、「虎ノ門ヒルズ森タワー」の隣接地で、新たに3つの大規模プロジェクトを推進しています。アジア初進出となるベンチャー・カフェ東京との協働を通じて、虎ノ門ヒルズエリアから新たな産業が創出するための環境を整備し、国際都市・東京の磁力向上に貢献してまいります。

ニュースリリース: 世界5都市で展開中の米国ケンブリッジ発のイノベーション創出支援プログラム「ベンチャー・カフェ」が虎ノ門ヒルズにアジア初進出

このページのTopへ


Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する